本文へ移動

新着情報

【緊急助成】赤い羽根 新型コロナ感染下の福祉活動応援全国キャンペーン 募集について(締切4月28日必着)
2021-04-01
新型コロナウイルス感染症の影響が長期化するなか、景気の悪化や感染症対策による経済状況の変化により、
生活に困窮する人が増加しています。社会不安が増大していくなかで、人々の生活といのちが脅かされる
状況が発生しています。
 これらを踏まえ、例年10月から実施している赤い羽根共同募金の活動とは別に、感染症流行下における
人々の「いのちをつなぐ支援活動を応援」というテーマを掲げ、柔軟な対応力・機動力のある民間の
支援活動を支援するために、助成と寄付募集によるキャンペーンを実施します。

◆助成概要
*助成対象事業

   1. いのちをつなぐ支援につなげる事業
     自死防止・悩み相談など、相談へのハードルを下げる取り組み、情報提供等
   2.「生存・安全」のニーズに対応する事業
     給付系支援(食糧支援、住居支援など)、子どもの発育・発達支援、DV・虐待防止
   3.「社会参加」のニーズに対応する事業
     自立促進系支援(就労・就学支援、交流会等社会参加など)
   4.「こころの支援」のニーズに対する支援
    居場所づくり(不登校、偏見・差別等に対応する支援など)、健やかに暮らせるための活動
   5. 上記以外で、当会が特に「いのちをつなぐ」支援に資すると認めた事業


*助成経費

  助成対象事業の経費として特定できるものであれば計上できます。
    <助成対象とならない費用>
     ・組織の役員等に対する報酬や、利害関係にある法人・団体に支払われる費用
     ・団体の恒常的な活動にかかる人件費や家賃・経費等、助成対象活動期間外に支出した費用
     ※高額な備品等については、自己資金が必要であったり、対象外になる場合があります。


*助成額、助成総額

  1団体の助成上限額 ◆重点助成:100万円
            ◆一般助成:  20万円

申請様式のダウンロードはこちらをご覧ください。

TOPへ戻る