本文へ移動
千葉がよくなる
未来がもっと明るくなる。
AKAIHANE KYODO BOKIN

新着情報とお知らせ

【助成情報】「赤い羽根、コロナ禍により生じた生活課題に対する緊急支援に係る広域助成」(2次)申請について
2020-11-16
 NHKは、新型コロナウィルス感染拡大の影響によって変化した新しい社会で頑張る人々に寄り添い、
応援・支援することを目的にして、令和2年7月から『NHKウィズコロナ・プロジェクト「みんなでエール」』を実施しています。
 このプロジェクトは、中央共同募金会及び日本赤十字社の募金活動と連携し、新しい生活様式で生じる
さまざまな課題に対して支援しようとするものです。
 新型コロナウイルスの感染拡大により始まった学校の臨時休校、緊急事態宣言が解除され、一見して
日常生活が戻ったように見える地域でも、「つながることができない状況」が続いたなかで、家庭内での
虐待やDV、引きこもりの状態などさまざまな問題が生じています。
「つながることができない状況」がもととなって、必要な支援が届けられずに地域のなかで孤立化、
孤独化が深刻な状態となってきています。
 
 コロナ禍で生じた地域での新たな生活課題に対して、千葉県共同募金会としてきめ細やかな助成により
支援を行うことにより千葉県内の地域福祉推進を図ります。
 
(1)助成対象事業 下記に記載するコロナ禍により生じた生活課題に対応する施設・設備の整備費
          及び事業に係る費用。
          ①地域の子供たちとその家族に対する支援活動
          ②高齢者、障がい者など、その他支援を必要としている人に対する支援活動
 
(2)助成対象団体 県内複数の市町村又は政令指定都市において活動する福祉団体、NPO法人等
          ※営利企業・団体は対象外
          ※「赤い羽根子どもと家族の緊急支援全国キャンペーン」第1次、第2次及び
            第3次、第4次の助成決定団体は対象外。
 
(3)助成経費   事業実施に必要な経費
          消耗品費、備品購入費、通信費、印刷製本費、活動に使用した会場の賃借料等
              ※人件費、恒常的に係る家賃等、助成対象活動期間外に支出した費用は対象外
 
(4)助 成 額       1団体の助成額は200万円以内 ※ただし、募金額により変動する場合があります。
 
(5)締   切       令和2年11月16日(月)~11月30日(月)15時 当会書類必着
 
申請書類及び詳細はこちらをご覧ください。
TOPへ戻る